Ball & Chains

台東区公認バンド ボール&チェインズ公式ホームページ

働くオーディエンス

おはようございます。バイトです。

小さな夢というか野望がありまして。

皆さんご存知かとは思いますが、ボール&チェインズは、OL、コック、バイト、解体屋の4人が仕事着のままステージの上で演奏してるのです。

いや、ステージの上で演奏してるだけじゃないや、駅前で踊ったり、電車の中でコントしたりもしています。

ま、とにかく、そんなバンドスタイルというか、ポリシーというか、生き様なわけなんですが、それをですね、もう少し進化させるというか、さらなる笑いに昇華させられたらというか、スピードの向こう側にフルスロットルで進んで行くとですね。

想像してごごらん。

ステージの上で仕事着のまま演奏する4人を見つめる人たちが、
ガソリンスタンドの人だったり、
宅配便の人だったり、
看護婦だったり、
警察官だったり、
コントラクトMRだったり。

想像してごごらん。

そんなライブハウスきっと楽しいよね。

偶然、知らない人が、たまたまその場に居合わせちゃってさ、
「やっべなーこいつら、なんでみんなコスプレしてんの?なんで佐川とヤマトが肩組んで歌ってんの?」
なんて思いながらも、きっと可笑しいって思うと思うんだよね。

働くバンドを見る、働くオーディエンス。

まあ、実際、売れないバンドはみんな働きながらやってるんだし、お客さんだって昼間はみんな仕事してて、仕事が終わってからライブハウスに来てくれてるんだけどね。

で、今日の渋谷のお勤めなんかさ、実際に歯科医として働いている人とかも見に来てくれる予定なわけ。女歯科医。

歯科医ってチョー美味しいよね。おでこ丸い鏡をつけてるだけで、すぐ歯科医ってわかる。そんな面白いアイテム、ボール&チェインズのお勤めにつけて来ないでどこにつけてくのって感じだよね。ああ、美味しいぁ。

もうね、コスプレでもなんでもいいと思うんだよね。

たとえば、渋谷に着ていく服が決められないって悩むくらいなら、ドンキかなんかでパイロットのコスプレセットでも買って、働くオーディエンスとしてタマシイを開放しちゃうのも、いいと思いよ。

もうね、ただただコスプレを楽しんじゃうの。

バンドもお客さんもきっと楽しいだろうなぁ。

そんな夢というか野望でした。

workers

コメントを残す